スポーツカーにスタッドレスは必要か?ガチで書いてみる

スポーツカーに乗っていると
問題になるのは冬ですね。

僕は群馬の市街地に住んでいますが
2014年の大雪は大きな被害を受けました。

ビニールハウスは潰れ
知り合いの家はカーポートが落ちて
車が廃車になる騒ぎでした。

群馬といえども山ではないので
そこまで雪に対する恐怖はありませんでした。

ただ、わからないのが今の時代ですね。

ほかに足があればいいですが
地方のような車社会だと通勤・通学に
ありえないくらいの被害が出ます。

そろそろ、雪の季節も近づいてきたので
スポーツカーの冬について書いていきます。

スポンサードリンク

乗るか乗らないか決めろ!

まず、スポーツカーの多くはFRですね。
後輪駆動がほとんどです。

また、普通の車より出力が高いので
濡れた路面や凍結した場所だと操作が困難です。

前提として、冬は別の足を確保するか
乗らないかのどちらかを決めたほうがいいです。

実際に僕も雪が降ったら家族の
車を使っていたのですが去年は使えなくなり
かなり恐ろしかったので・・・

僕自身がそうでしたが
スポーツカーに乗ると多少気がでかくなるんですよね。

運転技術に謎の自信が生まれるんですよ。

車を操っているつもりでも
操られている場合がほとんどですからね。

運動性能が高いがゆえに理想的な
動きをするのがスポーツカーです。

スポンサードリンク

キビキビ走ることを目的に作っているので
味付けもそのようにできています。

つまり、速くサクサク運転できちゃうんですよ。
これは腕ではなく性能が優れているからです。

僕はその典型例みたいな感じでしたね。

ドリフトしたりサーキット走ったりしていませんでしたが
性能が高いがゆえの謎のクソみたいな自信です。

実際に友達はそんな感じで事故りました。

しかも、雪国に住んでいない限り
雪に対する免疫とかほぼないですよね?

年に数回しか経験しないんだから。

だったら、ノーマルタイヤで走るのは
危険というか無謀でしょって話です。

謎の自身で他人を巻き込む可能性も

portrait-915230_640

何よりも危険なのが事故です。
単独にしろ複数にしろ。

雪の降った日なんてかなりニュースになりますよね。

別に一人で事故るんならいいですけど
巻き込まれた方はたまったもんじゃないですよ。

事故は防ぎようがないモノと
事前に防げるものがあります。

スタッドレスとか典型的な例ですよね。

事前に用意できるものです。

スタッドレス履いていての事故なら
それは仕方ないものだと思いますよ。

でも、履きもしないで事故って
巻き込みでもしたら最悪ですよ。

スタッドレスなんて履かないといけないなんて
法律はありませんが、最低限のものです。

特に、朝方なんか通学する子供もいたりするし
かなり危ないのは想像できると思います。

それで制御不能で突っ込んでも
言い訳も弁明もできませんよね。

だからこそ、乗るか乗らないかを決めて
冬は過ごして欲しいと思いますね。

もしも、金額的に厳しいとか
間に合わないとかであれば対処法もあります。

スカイラインの冬支度は万全ですか?スタッドレス不要の冬越え知ってます?

こちらの記事で書いていますが
何もしないよりは100倍マシです。

記事の中で僕はノーマルタイヤで
会社に行ったと書いています。

ただ、この時はいつもより2時間は
早く家を出て人がいない道を超絶ゆっくりで走りました。

通勤する道に小学生がいたのを覚えていたので。

実際に会社についたら制御不能には
なりましたが、かなり怖かったですよ。

普通に交差点で止まらないし
曲がるときにケツは流れるし
駐車場で亀になるし。

スポーツカーに乗る人たちは
是非とも乗るか乗らないか決めて欲しいです。

スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA